ちょっと、散歩に。7年愛用のHERZ『リバーシブルショルダーバッグ』が良い。

Herz リバーシブルショルダーバッグ バッグ

どうも、ミツヒコ(@monotolife)です。

今日紹介するバッグは、僕が会社員になってすぐ購入した初めてのプライベート用の革かばん。ヘルツのリバーシブルショルダーバッグです。今は外出自粛期間なので、また落ち着いたら街歩きしたいですね。

鞄・レザーバッグのHERZ(ヘルツ)公式サイト【日本製の手作り革鞄と革製品】
革鞄・レザーバッグのHERZ公式サイト。ヘルツは革の裁断から縫製まで全てを行う日本製の手作り革製品ブランドです。本革メンズバッグをはじめとした沢山の鞄と革小物をハンドメイドでお作りしています。革鞄と共に過ごす楽しさ、喜び。それをお伝えすることが、HERZの願いです。

ヘルツは手作りでレザーバッグや財布など革製品をつくる工房。たまたま店頭に飾られていたバッグを見て一目惚れしました。サイズも大きすぎず小さすぎず、丁度いい。本を片手にフラッと歩くときに最適です。

***

目次:

  1. 柔らかく、艶やかな革
  2. リバーシブルが楽しい
  3. 思ったよりも、大容量
  4. ストラップは少し細目
  5. さいごに

***

1. 軟らかく、艶やかな革

7年の歳月を経て、良い色合いに育ってくれたリバーシブルショルダーバッグ。開くとこんな形です。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

購入時はしっかりとしていた中央の折り曲げが、今はクタッと曲がります。ジッパーの被せ部分は、フワフワと波うち始めました。これも最初はなかった気がします。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

色もだいぶ深みを増しました。どのくらい変わったかと思って、公式ページを確認。

画像引用:HERZ公式

これだけ変わったのか。自分で育てた色に、すごく満足。これが、革製品を好きになる理由なんでしょうね。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

2. リバーシブルが楽しい

この鞄の特徴の一つに、「25通りの配色で作れる」という面白さがあります。25通りとは、「表×裏」の組み合わせ。

僕は「キャメル×グリーン」で作っていますが、他に「チョコ」「レッド」「ブラック」があります。だから、一色で統一したり反対色を組み合わせたり、遊び心に溢れています。

*

僕のリバーシブルは、こんな感じ。

広げて、パタン。

裏側からみると、こんな感じ。

Herz リバーシブルショルダーバッグ
Herz リバーシブルショルダーバッグ

あとは、キャメルとグリーンの革の質感が全然違って、少し驚いています。キャメルは艶やかで、グリーンは男らしい感じ。どちらも味があって良い。

といっても、あまりリバーシブルにはしないので普段ずっとキャメルが表。

*

グリーンの経年変化は僕が7年間愛用したマネークリップがわかりやすいです。この鞄も徐々に濃いブラウンに近づく気がします。楽しみ。

3. 思ったよりも、大容量

この鞄のすごいところは、見た目よりはるかに大容量なところ。

表のポケットが1つと、表裏からアクセスできるメインポケットが2つ。柔らかい革とマチがあるために、かなり収納力があります。

Herz リバーシブルショルダーバッグ
左上から 眼鏡ケース/モバイルバッテリー/Wifiルーター/小銭入れ/文庫本/イヤホン/家鍵

このくらいだと、まず前ポケットにWifiルーター/小銭入れ/イヤホン/家鍵は入ります。(もう少し、入ります。)

Herz リバーシブルショルダーバッグ

次に、前のメインポケットに眼鏡ケースとモバイルバッテリー。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

さいごに、文庫本を後ろポケットに入れて完了。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

このくらい、余裕で入ります。少し、膨らみますけどね。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

一応、リバーシブルも可能。ひっくり返しても荷物が取り出せるよう、両側にジッパーが付いているのも面白いです。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

そして嬉しいのは、僕がいつも使うカメラだって入ること。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

そしてそして、500mmのペットボトルも真っすぐ入ります。

Herz リバーシブルショルダーバッグ
Herz リバーシブルショルダーバッグ

少し、ポッコリしますけど、可愛いでしょ。この収納力が、便利。

4. ストラップは少し細目

付属のストラップは20mm。細目だけど、厚みは十分。細いストラップはあまり重いモノを入れすぎると、肩が痛くなると思います。デザインが綺麗だからOK。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

長さは穴の位置で5段階調整。

僕はいつも一番短くしています。ハードレザーで、バッグよりもしっかりとした触り心地。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

バッグとはフックで繋がる。この金物も、革と一緒に変化しています。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

一番革が触れるフックとの境目が、コバ磨きされて艶がスゴイ。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

5. さいごに

初めて買った革かばん。気付いたら7年が過ぎて、購入時よりもどんどん愛着が増しています。

部屋の入口に掛けているので、使っていないときも「乾燥していないかな」って少し触る。細やかに気にかけられる鞄。たぶんこれからも、何年も一緒に僕の散歩に付き合ってくれるんだろうなと思います。

そして自分が使わなくなったら誰かに使ってもらいたい。

Herz リバーシブルショルダーバッグ

そんなことを、思います。

*

それでは、また。

***

今回の撮影カメラ:

***

併せてどうぞ:

コメント

タイトルとURLをコピーしました