大型二輪納車。ハスクバーナ『スヴァルトピレン 701 STYLE』が届きました。

ハスクバーナ スヴァルトピレン 701バイク

どうも、ミツヒコ(@monotolife)です。

長かった。長かった…。

とても感慨深いので、購入までの思い出も書いていきます。長くなりますが、良ければ最後までお付き合いください。

目次:

  1. 偶然出会った『Husqvarna Motorcycles』。
  2. 店頭で一目惚れした『Svartpilen 701』。
  3. バイクより先にヘルメット『EX-ZERO』を買う。
  4. 靴と服とグローブを揃え始める。
  5. 3度の台風を乗り越えて納車。
  6. Svartpilen 701 styleを眺める。
  7. 楽しい。

1. 偶然出会った『Husqvarna Motorcycles』。

6月から始めたこのモノブログ。きっかけはバイクとの出会いでした。

Husqvarna Motorcycles Svartpilen 401

いろんな意味で、僕がくすぶっていた時期に偶然Youtubeで見つけたバイク。今まで僕が知っているバイクのデザインを塗り替えたのがハスクバーナモーターサークルズの『Svartpilen 401』。ここからバイク熱が再燃しました。

偶然住む街の近くにハスクバーナモーターサイクルズの取り扱い店舗があったため、動画を見て2週間後くらいかな。購入する気はあまりなく、とりあえず現車を観に行きました。たぶん、暇だったんでしょう。

そこで出会って一目惚れしたのが、『Svartpilen 701』でした。2019年6月のことです。

2. 現車に一目惚れした『Svartpilen 701』。

Svartpilen 701

僕が見に行ったのは『Svartpilen 401』です。中型二輪免許で乗れるモデルです。その隣に、発売から一週間後の『Svartpilen 701』が居たわけです。そして、一目惚れです。いや、だって質感が全然違うわけですよ。

その時のことは記事に書いていますが、本当に衝撃的でした。

*

とはいえ大型二輪免許も持っていない僕。

そこに購入を後押しするかのように、ハスクバーナモーターサイクルズの「免許キャンペーン」が開始されます。大型免許を取得すると、新車価格から「7万円」のキャッシュバックがある企画。近所の自動車学校を紹介してもらった時の免許代金が「5万9千円」。

「あれ?取れるじゃん。」

そこからは、もう流れるままに2週間でストレートに大型二輪免許を取得。8月6日のことでした。

3. バイクより先にヘルメット『EX-ZERO』を買う。

丁度大型免許の卒業検定がある手前の土日。ふと、ヘルメットのことを考え出しました。

まだバイクを買うと確定したわけではないのに、ディーラーさんとは半分口約束で「他の人から予約が入ったら僕に教えてください」と言い、教習にも通う日々。とりあえず、ヘルメットでも見に行こう。

そして、気付いたら買っていました。

その時の流れは、こっちの記事にも書いています。

たまたま行った店舗にサイズがあって、他は在庫がなくて秋まで入ってこないと聞いたことが大きな原因です。バイク買ってもヘルメット無かったらどうにもならないですし。

この辺りから、ジワジワとバイク購入の現実味が出てきました。そして、僕のバイク装備探しが始まりました。

4. 靴と服とグローブを揃え始める。

大型二輪免許を取得した。ヘルメットを購入した。そしたら、もう行くとこまで行くしかない。

次に探したのが靴です。

そして、服装を考えました。

グローブはヘルメットを購入した時の試着で決めました。

さらに、腹を括りきれない僕は他のバイクについても調べました。

そして、いろんな葛藤を乗り越えて遂に8月下旬、『Svartpilen 701 style』がディーラーへ届きました。

5. 3度の台風を乗り越えて遂に納車。

あとは、任意保険を決めてバイクを迎えに行くだけ。

そう思っていたらまずディーラーが行う陸運局登録には数週間を要しました。次に任意保険を決めていざ納車となると、そこから9月は毎週のように台風が来ました。焦らされ、焦らされ…。

そして、納車を2回延期した2019年10月4日。遂にバイクを迎えに行きました。

少し記事が長くなってきたので、次のページへ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました